FC2ブログ

カーニバル

今日は長男の学校の文化祭でした

8時30分に友達と駅で待ち合わせしていたのですが、
私が長男の「わああ!」という叫び声で目を覚ましたのが
8時20分でした

とにかく着替えるから、車で送ってくれと頼まれ、
学校に向かいました

以前であれば、なんでおこしてくんなかったんだ!と怒り、
学校を休むといって、キレて、
延々ものすごく責められたと思うのですが、
長男は学校や友達に連絡をして、
速やかに準備をして車に乗り込みました

車の中でも、
さぞ緊迫した空気になるかと思ったのですが、
「あいつ、駅からずっと俺の携帯に電話してきとったみたいやなぁ
電池切れやってメールきた
俺、サイレントモードにしてるから気付かんかった」
と失笑していました

「ほんっとごめん」というと、
「ま、俺も自分で起きろっちゅう話やな」とポツリと言っていました

予定よりも早く学校につきそうなことがわかり、
「俺が先に学校におったらびっくりするやろな~」と
ニマニマして車から降りて行きました

失敗しても、笑って受け入れられる経験が
できてるんだなぁと思いながら
長男の後ろ姿を見送りました



~母親がなんにもおしえてくれなかったから
母親のせいだ

~義母のいうとおりにしたから
義母のせいだ

~いつも旦那がてつだってくれないから
旦那のせいだ


そういっては、人のせいにして
自分は悪くないと訴え続けることが
恥ずかしくなりました

スポンサーサイト
関連記事
プロフィール

zukamama

Author:zukamama
夫がうつ病になり、わが子が不登校になったことから、自分の生きづらさが関係していることを知り、回復に向けてやってきたこと、きづいたことを書きづつっています

セッションルーム あなここ
あなここ本の紹介
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
あなここインターンズ倶楽部
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR