FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自由

私の心の基盤は
みえないしがらみや配列に束縛され

どんな要求でも、自分の事はさておき
なんでも従わなければいけないという義務感、
犠牲感に縛られ

断ることはできないという、
不安、びびりが常に漂っていて

そんな中で消耗し、あきらめ、疲れ切り
つねにやらされ感からくる怒りをもっていました



私の心のベースの、
”された”とか、”られた”などという
まわりから受ける影響によって
自分のポジションがきまるという
不幸に支配されたような受動的な状態から、

あなここでセッションを受けるようになって、
随分と自分を優先に考えるようになったと思います


”自分を優先に考える”といったように、
やっと自発的な言葉が入り始めているものの、
ベースに”不幸な私”がしっかりとあるために、

今の私の自発的な言葉は、
支配や操作などを受けたと感じたことに対する
防衛策(反抗)であって、
まだまだ、
自分から自由を選択するというまでには至っていません

それは、
だって私は不幸な目にあわされてきたんだから
というような、考え方に逃げ込むことで
自分を正当化できる方法を
手放したくなかったんだなということが
実感としてわかってきたように思います



スポンサーサイト
関連記事

他者不在のコミニュケーション

人と、コミニュケーションをとるとき、
自分の過去の記憶や経験をもとにやり取りをするものだと
今まで思ってました

ところが、自分の過去の記憶や経験というものが、
一般のものとは随分とかけ離れていることが多く、
そのズレを空白のままに放置してコミニュケーションをとるので
相手とは全く一致できず、
自分の中でもなんにも見えていない状態だったということが
この頃やっとわかり始めました

とりあえず、わかったふりをして
ノリとテンションでやりすごしてみたり、
自分の過去の記憶に引っ張られ意識が乖離した状態で
ただ体だけがそこにいるという状態になったり、
このズレの間におきている空白が
空虚感といわれるものなのかと理解できるようになりました

目の前で何を話されても、
常に自分の過去と対峙している状態は、
相手が存在していないのと同じで

自分が薄くなっているのと同時に
他者が不在したまま、
コミニュケーションをとったつもりになるんだなと思います

まずは、
その空白の中にある自分の本音にきづくことで、
自分の意思や感情が生まれ、
相手と一致できる糸口になるのではないかと思っています

関連記事
プロフィール

zukamama

Author:zukamama
夫がうつ病になり、わが子が不登校になったことから、自分の生きづらさが関係していることを知り、回復に向けてやってきたこと、きづいたことを書きづつっています

セッションルーム あなここ
あなここ本の紹介
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
あなここインターンズ倶楽部
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。